~* Wakaba Time *~

写真+雑記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
trackback: -- | comment: -- | edit

消える人 


docomo905ics


目の前から人が消える。
ただ、私のいない世界に行っただけ。
あるいは、私が去ってしまっただけ。



docomo905ics

 


*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・


「人は鮮やかです」と言った人がいた。
その言葉の鮮やかさに目をみはった。

日々自分や家族に悩んだり楽しんだりしている
ごく普通のささやかな生活を営んでいらした主婦。
その方の普通の息遣いを感じる言葉だった。
そのてらいのなさと鮮やかさに一瞬息をのんだ。


「朝、目覚めたら」というタイトルで
人々が青空を仰いで笑っているといいな
錆びたベランダの手すりに色とりどりの小鳥がとまっていたらいいな、と
他愛の無い光景を少女のような言葉で綴っていた詩があった。

あまりに他愛なく、他愛ないゆえにどこか御伽噺のような明るく可愛い光景を
本当にその時心から望んだんだな、と思う言葉だった。
心の病を抱えながら、大学をなんとか卒業したい女性の詩だった。
技術では書くことができないその詩は
それを見るPCの画面からハレーションのようなチラチラした光が放たれているみたいだった。
何か力になれることがあるなら力になろう、と思った良い詩だった。


お二人とも、ブログを始めてからネットの中で知り合った人だった。
そしてお二人ともすでにブログを閉じられている。
今、どう過ごされているかはわからない。
けれども「人は鮮やかです」という言葉と
「錆びたベランダの手すりにとまる色とりどりの小鳥たち」のイメージは
私の中に残っている。
それはどんどん流れてゆく川の中に落ちていた宝石を拾ったみたいに。




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/29 21:18 * edit *

名無しの鍵コメさんへ


お名前が無いので・・・あなたは誰でしょう?

> ぶしつけな表現を
あなたが誰なのか分かりませんがそんなことは無いと思います。
私のブログで不快なコメントをいただいた記憶が無いのですから。
何故そんな思い違いをされたのでしょう?う~ん???

このコメ返を見ることは無いかもしれませんが
あなたもお元気でいてください。
あなたが気に病むことなど何もないと思います。

*若葉* #- | URL | 2013/08/04 22:29 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greengreen555.blog12.fc2.com/tb.php/408-06b5fe2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。