~* Wakaba Time *~

写真+雑記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
trackback: -- | comment: -- | edit

流星群の夜 


RICOH CX4 


フィルター:ガラスのコップ

*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・


ペルセウス流星群を見ようと思ってから
いろいろと条件がよくなくて見ることがかないません。
都会は地表の明るさが反射して
うっすら雲があるだけでも見えずらいですねー。

ピークは過ぎましたがあと数日は比較的見えやすい時期なので
明日も夜空を見上げてみようと思う。

見られないのでそんなイメージの写真をUP(あくまで私のイメージですけど)。
タイトルは歌人であり詩人でもある早坂類さんの作品から拝借。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
thread: アートな写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

この記事に対するコメント

流星群~☆~★~

昔は、何気なく見上げた空でもたくさん見られた流星。
そんなこと、信じられないでしょうけれど・・・
視野の、どこかに流れていたかすかな星の光。
そのくらい地球は暗かったのです。

今、光と排気ガスに包まれている地球。
いくら目を凝らしても、我が家の窓から
天の川さえ見る事が出来ません。


つい半世紀少し前の地球。
その頃も今も、降続けている星のかけらたち。

この夏の猛暑も、みんな人間の作りだしたものですよね。

S子 #- | URL | 2012/08/20 19:11 * edit *

こんにちは

流星群・・あこがれです。満点の星とやらを見てみたい。ここに憧れがありました。ううん、すてきですね~。

ののは #- | URL | 2012/08/21 10:10 * edit *

S子さんへ


ええ、そうですねー。昔は満天の星空を毎夜のように見る事ができました。
私は田舎育ちなので夜は暗く、天の川がくっきりと見られたものです。
今の故郷は開発が進んで、昔ほどではなくなったようですが・・・

S子さんのお住まいのあたりも人口密集地なんですね。
便利な土地では星空はきれいに見えないですよね(T^T)

おっしゃるとおり、都会の暑さは人間の自業自得なところがありますよね。
でも私はよく言われるところの『地球温暖化』というものには懐疑的です。
どーも巷で発信されている形というか雰囲気が胡散臭い感じがするんですよねー。
そんなに人間は自然と対峙してスゲェもんじゃないと思うんですよ。
(もちろん、まったく人間が自然に対して無害とは言いませんが)
火山噴火一発分の温暖化への傾きを人間がチマチマ努力したとしたら
どれだけの努力が必要なのか、と思うとクラッとします。

*若葉* #- | URL | 2012/08/26 17:04 * edit *

ののはさんへ


ののはさんも都会のお住まいのようですね^^
ぜひぜひ一度は超田舎へ行って『満天の星空』を見てクダサイませ。
圧倒されますよ。星空に。
しかも流星群でなくても、星空を1時間見上げていたら
3~4個くらいは流れ星が見られます(ほんとよ)。
子どもの頃、何かの本で「統計的に10分に一回くらい流れ星は出現する」と
読んだ事があって、星好きの少女は毎日何時間も星空を見上げて
「少なくても15分に一回は流れる(自分の視界の範囲で)」と思ったのですヨ。

*若葉* #- | URL | 2012/08/26 17:17 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greengreen555.blog12.fc2.com/tb.php/453-a5fe97f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。